東京都1類B新方式(プレゼン方式)過去問一覧【R2年度〜25年度】

この記事は約15分で読めます。

禁無断転載
(著作権法にかかる訴訟を躊躇しない人間が書いています)

目次

  1. 新方式過去問(教養択一は省略)
    1. 共通事項
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成(+教養択一)
      2. 【2次試験】プレゼンテーション及び個別面接
      3. 【3次試験】グループワーク及び個別面接
    2. 令和2年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク
    3. 令和元年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク及び個別面接
    4. 平成30年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク
    5. 平成29年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク
    6. 平成28年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク
    7. 平成27年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク
    8. 平成26年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク(H26年度は2テーマ)
    9. 平成25年
      1. 【1次試験】プレゼンテーション・シート作成
      2. 【3次試験】グループワーク(H25年度は2テーマ)
  2. グループディスカッション ★予想テーマランキング★(東京都 新方式:令和2年度)【ぷりっつのYouTube予備校158】
  3. グループディスカッション対策(都庁・永久保存版)【ぷりっつのYouTube予備校151】
  4. 公務員試験マッハ講座47【都1B新方式:試験概要・過去問・攻略法】[public officer examinations, fastest pass class 47.]
  5. 【グループワーク、教養記述、専門記述を中心に】東京都採用試験の概要(デフォ倍速)【Pretz’s STUDY 205】

新方式過去問(教養択一は省略)

共通事項

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成(+教養択一)

★1次試験日にシート作成(1時間30分)、2次試験で5分間のプレゼンテーションを実施。

★1次合格者決定とは無関係であり、この時点では採点されない。

★教養択一の問題についても一般方式とは一部異なる。また、No31~40(一般知識+時事)について5題選択解答となっており、2時間10分で計35題解答。

【2次試験】プレゼンテーション及び個別面接

★1次試験で作成したシートを元にプレゼンを行うほか、面接シートに基づいて個別面接が行われる。A4タテ普通紙、手書き、5部コピーして持参等細かい指示があるので注意。

【3次試験】グループワーク及び個別面接

★グループワークの討議時間は50分、テーマは座った席に応じて指定された1テーマ。

令和2年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

新方式(無印)

次の資料1及び2は、都内の地下鉄の情報を示したものである。これらの資料を見て、地下鉄の利用に当たり、誰もが便利で快適に移動できるようにするために、今後、都はICTを活用してどのように取り組んでいくべきか、プレゼンテーション・シートを作成せよ。作成に当たっては、東京都職員として職場の上司に5分間でプレゼンテーションすることを想定して、あなたが考える表題を記載し、重要な課題、解決に向けた具体的な取組、期待する効果などについて要点をまとめること。なお、図を用いるなど表現方法は問わない。
新方式(ICT)※R2年度は無印とほぼ同じ

次の資料1及び2は、都内の地下鉄の情報を示したものである。これらの資料を見て、地下鉄の利用に当たり、誰もが便利で快適に移動できるようにするために、今後、都はどのように取り組んでいくべきか、ICTを有効に活用する観点からプレゼンテーション・シートを作成せよ。作成に当たっては、東京都職員として職場の上司に5分間でプレゼンテーションすることを想定して、あなたが考える表題を記載し、重要な課題、解決に向けた具体的な取組、期待する効果などについて要点をまとめること。なお、図を用いるなど表現方法は問わない。
黄色マーカー部が無印とICTの違い。

【3次試験】グループワーク

(1)東京都では、屋内での受動喫煙による健康影響を未然に防止し、誰もが快適に過ごせる街を実現するため、東京都受動喫煙防止条例が制定された。都民の理解と協力を得るための具体的方策を検討することになり、あなた達はそのプロジェクトチームの一員となった。

 受動喫煙防止に対する都民の理解と協力を得るために、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

(2)東京都では、新型コロナウィルス感染防止対策として、新たな時代の働き方の一つであるテレワークを推進している。都内企業に対し、テレワークを更に推進するための方策を検討することになり、あなた達は、そのプロジェクトチームの一員となった。

 テレワークの更なる推進を図るために、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

(3)東京都では、近い将来、首都直下地震等が東京を襲う可能性が高いため、被害の最小化に向けた取組を進めており、あなた達は、そのプロジェクトチームの一員となった。

首都直下地震等に対して、ハード・ソフトの両面からの備えを更に加速し、災害の脅威から都民を守るために、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

(4)東京都では、安心して子供を産み育て、子育ての喜びを実感できる社会を目指すための取組を進めており、あなた達は、そのプロジェクトチームの一員となった。

出産・子育てに関わる家族の負担を社会全体で支え、子供が過ごしやすい地域のまちづくりを進めるために、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

(ICTー1)東京都では、観光都市東京の実現に向けた取組を進めてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大等により、全国の訪日外客数や国内旅行消費額は記録的な落ち込みとなり、東京の観光産業は大きな打撃を受けている。あなた達は、ICTを活用し、東京の観光産業の再興に向けた施策を検討するプロジェクトチームに選ばれた。

東京が、感染拡大防止のための「新しい日常」の中、旅行者の安全・安心を確保しつつ、人々をひきつける観光都市となるために、どのように取り組んでいくべきか。資料1及び2を参考に、ICTを有効に活用する視点からチームで議論し、東京都職員として職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

(ICTー2)東京都では、従来の受け身型・知識習得型の学びから脱却し、個々人の能力を最大限に伸ばす教育システムへの転換を進めている。あなた達はICTを活用し、新たな「東京型教育モデル」を実現するための方策を検討するプロジェクトチームに選ばれた。

すべての子供・若者が将来への希望を持って、自ら伸び、育つ東京を実現するために、どのように取り組んでいくべきか。資料1~4を参考に、ICTを有効に活用する視点からチームで議論し、東京都職員として職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

令和元年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 次の資料1〜4は、都における雇用就業の状況等を示したものである。これらの資料を見て、誰もが人生と仕事を調和させ、自分らしく活躍することができる都市・東京を実現するために、今後、都は、どのように取り組んでいくべきか、プレゼンテーション・シートを作成せよ。
作成に当たっては、東京都職員として職場の上司に5分間でプレゼンテーションすることを想定して、あなたが考える表題を記載し、重要な課題、解決に向けた具体的な取組、期待する効果などについて要点をまとめること。なお、図を用いるなど表現方法は問わない。
<資料数4>

【3次試験】グループワーク及び個別面接

(1)東京都では、鉄道混雑対策により快適な通勤を実現するため、民間企業と連携した取組を実施している。あなた達は、その取組のさらなる推進に向けたプロジェクトチームの一員となった。
より快適な通勤の実現を推進する上で、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(2)東京都では、身近な場所でスポーツを楽しめる都市空間を形成するため、区市町村や民間企業と連携した取組を検討することになり、あなた達は、そのプロジェクトチームの一員となった。
あらゆる人が、スポーツを通じて交流し、相互に理解を深める環境の整備を図るために、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(3)東京都では、障害のある人もない人も、お互いに尊重し支え合いながら、地域の中で共に生活する社会の実現を目指しており、あなた達は、障害者への支援に関する施策を検討するプロジェクトチームの一員となった。
どんなに障害が重くても、障害者本人が希望する地域で安心して暮らすためには、どのような取組が必要か。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(4)東京都では、来年(2020年)の夏に開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、暑さ対策、水環境、大気環境など、快適な都市環境の創出のための様々な準備・取組を進めており、あなた達は、そのプロジェクトチームの一員となった。
夏の大会期間中に快適な都市環境を形成するためにどのような取組を行っていくべきか。チーム内で議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

平成30年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 次の資料1〜4は、都民の防災への意識等に関するものである。これらの資料を見て、東京において、首都直下地震に備え、地域防災力を向上させるために、あなたが重要と考える課題を挙げ、その解決に向けた都の具体的な取組などを示したプレゼンテーション・シートを作成せよ。

【3次試験】グループワーク

(1)東京都では、都政に関する情報について、都民が利用しやすい環境の整備を検討しており、あなた達はそのプロジェクトチームの一員となった。
都民が、都政に関する情報を得やすく、活用しやすくするためにはどのような工夫が必要か。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(2)東京都では、未来を担う人材の育成を推進している。あなた達は、世界で活躍できる人材育成に関する施策を検討するプロジェクトチームの一員となった。
公立学校の児童・生徒達が、将来、豊かな国際感覚を身に付け世界を舞台に活躍していくためには、どのような取組を行なっていくべきか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(3)東京都では、交通事故のない安全で安心な都市東京を目指している。あなた達は、交通安全対策を幅広く検討するプロジェクトチームの一員となった。
交通事故を減らし、都民が安心して暮らせる都市とするためにどのような取組を行なっていくべきか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(4)東京都では、自然豊かな都市環境を次世代に継承していく取組を進めている。あなた達はその一環として都立公園の整備を検討するプロジェクトチームの一員となった。
都立公園の魅力を高め、時代のニーズに合わせた公園づくりを行なっていくためにどのようなことが考えられるか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

平成29年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 次の資料1、2は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)の選手村に関するものである。これらの資料を見て、選手村の区域において、東京2020大会後も、多様な人々が交流し、いきいきと生活できるまちづくりを推進するために、あなたが重要と考える課題を挙げ、その解決に向けた都の具体的な取組などを示したプレゼンテーション・シートを作成せよ。

【3次試験】グループワーク

(1)東京都では、誰もがスポーツに親しめる社会を目指して様々な取組を行なっている。あなた達は、より多くの人々にスポーツに親しんでもらえる施策を検討するプロジェクトチームの一員となった。
より多くの人々にスポーツに親しんでもらうためにどのようなことを行なっていくべきか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(2)東京都では、地域コミュニティの中核となる商店街の活性化を通じて地域の活力向上を目指している。あなた達は、魅力ある商店街づくりの支援策を検討するプロジェクトチームの一員となった。
魅力ある商店街をつくり、地域の活力向上につなげていくためにどのような支援策が考えられるか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(3)東京都では、世界に開かれた国際・観光都市東京の実現に向けた取組を進めている。あなた達は国際・観光都市としての東京の魅力をより高めるプロジェクトチームの一員となった。
東京が、国内外から人々をひきつける国際・観光都市となるための取組としてどのようなことが考えられるか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(4)東京都では、水道を利用するお客さまに節水意識を高めてもらう取組を検討している。あなた達は節水意識の向上策を検討するプロジェクトチームの一員となった。
お客さまが、日常の生活の中から節水を意識して水道を利用してもらえるようにするためにどのようなことが考えられるか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

平成28年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 資料は、観光の状況を示したものである。この資料を見て、多彩な魅力により世界中の人を惹き付け、快適かつ安心して観光を楽しむことができる観光都市・東京を実現するために、あなたが重要と考える課題や解決に向けた都の具体的な取組などを示したプレゼンテーション・シートを作成せよ。

【3次試験】グループワーク

(1)東京都では、地球温暖化防止に向けヒートアイランド対策や屋上緑化等の取組を行っている。今回、地球温暖化防止の取組をさらに進めるプロジェクトを立ち上げることになり、あなた達はそのプロジェクトチームの一員となった。
都民や都内の事業所に地球温暖化防止に向けた取組を実施してもらえるよう働きかけていくためにどのようなことを行うべきか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(2)東京都では、安定的な生鮮食料品の提供や小売業者に対する取引の場の提供などの卸売市場の役割を知ってもらうために見学者の受け入れを行っている。その中で、あなた達は卸売市場の役割をより知ってもらうために見学者を増加させるプロジェクトチームの一員となった。
多くの人が実際に卸売市場の見学に訪れてその役割を知ってもらうためには、どのような取り組みを展開するべきか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(3)東京都では、少子化対策の一環として待機児童の解消を図るために、新たな取り組みを検討することになり、あなた達はそのプロジェクトチームの一員となった。
待機児童の解消を図るために都が行うべき取組はどのようなことが考えられるか。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(4)東京都では、都営交通(地下鉄、都バス、都電、日暮里・舎人ライナーなど)の利用者増加に向けた取組を検討しており、あなた達はそのプロジェクトチームの一員となった。
多くの人に都営交通を利用してもらえるようにするためにどのような工夫が必要か。チームで議論し、職場の上司に説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

平成27年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 資料は、東京の防災に関連する資料である。この資料を見て、自然災害への備えにより被害を最小化する高度な防災都市東京を実現するために、あなたが重要と考える課題や解決に向けた都の具体的な取組などを示したプレゼンテーション・シートを作成せよ。

【3次試験】グループワーク

(1)東京都では、次世代を担う子ども教育の一環で「グローバル人材の育成」を目指し、都内の小中学生を集めて1泊2日の体験教室を企画することになり、あなた達はそのプロジェクトチームに選ばれた。
この体験教室では、どのようなカリキュラムを組み、参加した小学生に対してどのような経験を積ませるべきか。チーム内で議論し、職場の上司に提案内容を説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(2)来年の東京マラソンでは、「東京の更なる魅力発信」を目的とし、より一層魅力的な東京マラソンとするために発展的な工夫を加えることになり、あなた達は、そのプロジェクトチームの一員となった。
国内だけでなく世界からも集まる観光客やマラソンランナーの満足度を高めるために、東京マラソンにどのような工夫を加えるべきか。チーム内で議論し、職場の上司に提案内容を説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(3)東京都では、お年寄りの活躍の場を創出し、地域の活性化に繋げるために、区市町村や民間企業と連携した取組を検討することになり、あなた達はそのプロジェクトチームの一員となった。
お年寄りが活力を持って自発的に活躍できる環境の整備を図るために、どの相手と連携し、どのような取組を行うべきか。チーム内で議論し、職場の上司に提案内容を説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。
(4)東京都では、都内の優れた技術力を持つ中小企業を支援するために様々な施策に取り組んでいる。その中で、あなた達は、中小企業の技術力継承を推進するプロジェクトチームの一員となった。
東京都の産業のより一層の発展に向けて、中小企業の優れた技術力を着実に継承していくために、どのような支援をすることができるか。チーム内で議論し、職場の上司に提案内容を説明するために必要なポイントをホワイトボードにまとめなさい。

平成26年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 資料1、2は、東京の将来に関する推計及びアンケート結果である。これらの資料を参考に、今後、都は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を契機として、長期的な視点を踏まえ、どのように東京の国際競争力を引き上げ、都市の魅力を高めていくべきか、あなたが重要と考える課題や、その解決に向けた都の具体的な取組などを示したプレゼンテーション・シートを作成せよ。

【3次試験】グループワーク(H26年度は2テーマ)

(1)東京都では、都民の防災への意識を高めるためのPR動画を制作することになり、あなた達はその制作プロジェクトチームに選ばれた。
チーム内で議論し、この動画で特に訴えたいポイントを3点示した上で、構成や配信方法などについて、都庁内の関係者に説明することを念頭にホワイトボードにまとめなさい。
(2)東京都では、ワーク・ライフ・バランスを東京都全体で推進していくためのPR動画を制作することになり、あなた達はその制作プロジェクトチームに選ばれた。
チーム内で議論し、この動画で特に訴えたいポイントを3点示した上で、構成や配信方法などについて、都庁内の関係者に説明することを念頭にホワイトボードにまとめなさい。

平成25年

【1次試験】プレゼンテーション・シート作成

 資料は、これからの都政の進め方に対して、特に望むことを聞いた調査の結果を表している。この資料を見て、都が都民の期待に応え、信頼される都政を実現していくために、あなたが重要と考える課題や解決に向けた都の具体的な取組などを示したプレゼンテーション・シートを作成せよ。

【3次試験】グループワーク(H25年度は2テーマ)

(1)あなた達は都庁の都市交流担当である。
東京都は、国際親善を目的として、世界10都市が集まる国際シンポジウムを開催する予定である。
国際シンポジウムでは、参加都市がそれぞれの都市の魅力を発表することになっており、東京都としてはこれを機に国際社会での東京の存在感を強めたいと考えている。
そこで、チーム内で議論し、他都市にアピールできる「東京の魅力」を3点考え、都庁内の関係者に説明することを念頭にホワイトボードにまとめなさい。
(2)あなた達は都庁の都市交流担当である。
東京都は、A国の首都であるB市と姉妹友好都市として、新たに提携することとなった。
提携書への調印式は、B市の中心部に位置する大講堂で実施する予定であるが、その際に、東京都知事から「東京らしい風景」を3枚撮影した写真をパネルにし、友好の証として贈呈することになっている。
そこで、チーム内で議論し、どんな写真を撮影するかを考え、都庁内の関係者に説明することを念頭にホワイトボードにまとめなさい。

グループディスカッション ★予想テーマランキング★(東京都 新方式:令和2年度)【ぷりっつのYouTube予備校158】

グループディスカッション対策(都庁・永久保存版)【ぷりっつのYouTube予備校151】

公務員試験マッハ講座47【都1B新方式:試験概要・過去問・攻略法】[public officer examinations, fastest pass class 47.]

【グループワーク、教養記述、専門記述を中心に】東京都採用試験の概要(デフォ倍速)【Pretz’s STUDY 205】

コメント

タイトルとURLをコピーしました